顕現せよ…!

こんばんは、団長でーす。

シャンパン片手に絶賛シナリオ執筆中だよ♪ 


すこーしずつイラストや音楽が出来てきているので、毎日楽しくて仕方がありませんよ!! 


ラピスプロジェクトの物語の中には、独自の宗教と神様が登場します。


​「闘神」は人によって思い描く姿が変わる神として、出てきます。基本的に決まった姿を持たない存在。宗教画として描かれる事はあるけど、イメージはそれぞれ違う。


「その存在は…生であり死、光であり闇、男であり女、火であり水、有機的で無機質、という対極を内包している」


という設定なんですね! 


そんな闘神のイメージを一つ、書き起こしてはくれまいか?

と、コンセプトアートのナミコちゃんにお願いしたところ、上がって来た絵がもうすでにヤバイ!



ボクが幼稚園児の頃に思い描いていた神さまって、まさしくこんな感じなんです(((o(*゚▽゚*)o))) 


なんて、歪んだ幼稚園児だったんだろうな…( °д°)


でもね、全然怖い感じじゃないの。
強くて綺麗な神様なの。
この絵を見た時に魂が震えたわ。 

自分の奥の奥の奥の奥の奥の奥の…深〜い所で何かが形を取り戻した感じ!

バラバラに“されていた”何かがバシっと繫がったような…脳みそが絶頂みたいな、変な感覚(´・∀・`)

きっとボクの魂に形を与えたなら、こんな姿だ!!

闘神の生みの親、ナミコちゃんに感謝!


月光ギルド

-公式情報局-

0コメント

  • 1000 / 1000